【解説】「メタバース」を活用し不登校の子どもたちの居場所づくり 岡山県が4月から実施へ 他の自治体では課題も

【解説】「メタバース」を活用し不登校の子どもたちの居場所づくり 岡山県が4月から実施へ 他の自治体では課題も


     

【解説】「メタバース」を活用し不登校の子どもたちの居場所づくり 岡山県が4月から実施へ 他の自治体では課題も

岡山県が不登校の子どもたちの居場所をつくろうと4月から新たな取り組みを始めます。それが、インターネット上の仮想空間「メタバース」を活用したものです。なぜこのような取り組みを始めるのでしょうか。
記事はこちらから→
※公開から一定期間を経過した場合はKSBニュースのトップページに移動します。

メタバースカテゴリの最新記事