北九州市にメタバース会議室 いない人たちが一堂に

北九州市にメタバース会議室 いない人たちが一堂に


     

北九州市にメタバース会議室 いない人たちが一堂に

メタバース。最近よく聞く「仮想空間」を用いた会議室が北九州市にお目見えしました。

北九州市に本社を置く「YEデジタル」のビジネスDXリーディングセンター内にできた、現実と仮想空間をミックスした会議室。

よくわかりませんよね。百聞は一見に如かず。

どこにでもある会議室にみえますが、タブレットをかざすと仮想の「家」が広がります。

こうしたメタバース技術を駆使し、そこにいない人たちで会議を行うことができます。

仮想のホワイトボードには自由に書き込むことも可能。

場所として実際に使うわけではないので会議の準備や後片付けの必要もありません。

仮想空間での会議では、英語などの外国語も同時翻訳できます。

また家や車、エレベーターなど3Dモデルが設置でき、現物を見ながら色々な検討を重ねることも可能です。

当面、顧客との会議で使われますが、将来的には一般利用も目指すということです。

メタバースカテゴリの最新記事