リアルメタバース社会実装の今

リアルメタバース社会実装の今


     

リアルメタバース社会実装の今

Psychic VR Labは、AR/VRコンテンツを制作・配信できるプラットフォーム「STYLY」を通して、人々が日常的にXRで表現された空間を身にまとう世界の、社会実装を進めています。今回は、改めてSTYLYをご紹介するとともに、社会実装の事例として、先日ニューヨークで実施された「NFT NYC2022」への参加結果を共有します。実際に、制作から現場での運用を推進したメンバーの生の声を聴きながら、ノウハウや課題を抽出していきます。

こんな人におすすめ:
・これからXR表現を使ってみたいけど、どうやったらいいかわからない
・街中でAR表現を使った施策を考えている
・XRを触ってみたが、誰に相談したらいいかわからない

受講者が得られる知見:
・XRはすぐに試せる
・街中でARはすぐできる!が、事前準備でうまくいくかどうか決まる
・一人で悩まないで、一緒に成長する場所がある

出演:
野村 つよし (株式会社Psychic VR Lab)
岡村 綾子 (株式会社Psychic VR Lab)


初出: SYNC 2022 #UnitySYNC

メタバースカテゴリの最新記事