ORENDA、メタバース空間でライブが可能な「LANTARNA(ランターナ)」を提供開始(2022年6月24日)

ORENDA、メタバース空間でライブが可能な「LANTARNA(ランターナ)」を提供開始(2022年6月24日)


     

ORENDA、メタバース空間でライブが可能な「LANTARNA(ランターナ)」を提供開始(2022年6月24日)

#ORENDA #LANTARNA #バーチャルライブ #アミネワークス #VR #VirtualPerformers #ライブ配信 #nene #ニュース #newsify
株式会社ORENDAは、ORENDAグループでCGコンテンツを企画・制作する株式会社アミネワークスと協業し、バーチャルライブを実現するソリューション「LANTARNA(ランターナ)」を開発し、提供を開始したと発表しました。

「LANTARNA(ランターナ)」は、「VirtualPerformers」の技術や知見を反映させ、バーチャルライブを実現したい事業者向けに提供することを目的とした、バーチャルライブ配信の総合ソリューション。

近年、音楽をはじめとするオンラインライブの市場は急速に拡大。
ORENDAグループでは、2020年より、モーションキャプチャ技術とゲームエンジンによるリアルタイムレンダリング技術を活用し、オンラインで、ハイクオリティなライブ配信を行うことを目的に「VirtualPerformers」の運営をスタート。

バーチャルアーティストの「nene」が、リアルタイムでの歌唱をはじめ、複数ダンサーを従えてのダンス、コール&レスポンス、リアルタイムアンケート、物販への誘導など、バーチャルライブに求められる多様でチャレンジングな内容を盛り込んだライブ「Welcome to the new World LIVE」を開催。

『LANTARNA(ランターナ)』では、これらの取り組みを基に、技術・ノウハウを凝縮し、バーチャルで臨場感溢れるライブ演出を可能とするソリューションとして提供。

また、今回、2022年6月29日(水) ~ 7月1日(金)、東京ビッグサイトで開催されるJapan Event Week2022、第9回ライブ・エンターテイメントEXPOへの出展が決定。

バーチャルライブ会場をコントロールする自社システム「LIVECON」(リブコン)及びMeta Quest 2を使用したバーチャルライブを、360度で体験できるVR体験スペースも併せて展示するとのこと。

同社は、映像制作のワークフロー整備、新たなフレームワーク開発により、これまでのやり方ではできなかったことを新たな技術で提供し、クオリティの高いアニメーションや映像コンテンツを創出していくとしています。

Japan Event Week内「第9回ライブ・エンターテイメントEXPO」

2022年6月29日(水) ~7月1日(金) 10:00~18:00
東京ビッグサイト東展示棟(東京都台東区有明3-11-1)ORENDA出展ゾーン: 小間番号1-56
参加費:無料

VirtualPerformers

Youtube

Twitter

nene

Twitter

Tiktok

ナレーション 猪川紗希

メタバースカテゴリの最新記事